• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

その網戸の使い方、虫が入ってきますよ

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

風を通したり換気をしたりする時に大活躍する網戸、皆さんは網戸にも正しい使い方があることをご存じでしょうか?
窓を開けて網戸にしているとき、蚊や虫が室内に侵入してきてお困りの方は、ぜひこのブログを読んでいただいて網戸の使い方を確認してみてください。
もしかしたら解決するかもしれません。

まず最初に窓を全開にするパターン。
皆さんはどちら側の窓を開けていますか?
正解は①の図にように右側を開けるのが正解です。

網戸と屋外側の窓がぴったりくっついていますよね。これで虫が入ってくるのを防いでいるのです。

②のように、左側を開けるとどうなるかというと、屋外側の窓と網戸が密着しないので虫が入ってくる原因になります。
また、屋外側と室内側の窓の間にも隙間があるにで、そこからも虫が侵入してしまいます。

窓を少し開けたいときも注意が必要です。
③も②と同様に、屋外側の窓と網戸が密着していませんし、また、屋外と室内の窓の間にも隙間があるので、虫が侵入する原因になります。

窓を少し開けたいときも、④のように右側を開けてください。
屋外側の窓と網戸が密着しているので、虫が侵入できません。
ちなみにですが、屋外と室内の窓の間に隙間がありますが、網戸の内側にできる隙間なので虫が侵入する原因にはなりません。

2枚の窓の時は右側
4枚の窓の時は真ん中

と覚えておいてくださいね。

正しい使い方で、快適に網戸をご活用ください。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求