• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

簡単に炭おこしができる便利ツール・チムニースターター

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

皆様いかがお過ごしですか?栃木県でも知事の要請で不要不急の外出の自粛要請が出ており、お家で過ごしている方も多いのではないでしょうか?

一戸建てにお住いの方に限って言えば、栃木県、特に県北地域では面積の大小はありますが庭が存在しているお宅が多いですよね。
人と接触しなくても外の空気を感じられる庭は、外出自粛さなかでも家にこもりきりにならずに、息抜きができるのでとてもありがたい存在です。
斎藤建設が所在し、斎藤の住んでいる那須塩原でも、昨日から学校が再び休校になってしまったので、子供たちにとっても庭の存在が大いに役に立っています。

さて話は変わりますが、少しでも楽しみを見つけるために、暖かくなったら庭でバーベキューでもと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
楽しいはずのバーベキューですが、バーベキューの時のパパの大仕事と言えば炭おこしですよね。なかなか炭が起きなくて、煙や灰まみれになりながら必死にうちわであおぎ、頑張っているのに、お腹を空かした家族がイライラで八つ当たりされ・・・それでバーベキューメンドクサイと思ってしまうパパも結構周りにもいたりします。

そんなあなたに、簡単の炭おこしができる方法を伝授します。

炭が入っているこの筒状の道具は、チムニースターターと言って炭をおこす道具です。

使い方は「超」簡単で

➀チムニースターターに炭を入れて

②新聞紙をぐちゃぐちゃと丸めて

③丸めた新聞紙の上にチムニースターターを乗せて火をつける

火を付けたら、ほったらかしにしておけば約20分後には真っ赤に炭が自動的に起きるんです。簡単ですよね。
炭に付きっきりにならなくても良いので、その間にテーブルや椅子をセッティングする時間にしたり、お子さんと遊ぶ時間もとることが出来ます。

チムニーとは煙突という意味があるのですが、新聞紙に火を点けると熱で上昇気流が発生し、下からどんどん空気を吸うので自動的にうちわであおいでいるような効果が生まれるのです。

おすすめなチムニースターターは非消つぼと兼用になっているものです。これを使うと炭の後片付けも簡単です。
斎藤もこれを使っています。

べーべキューが終わったら、さっき火おこしに使ったチムニースターターに火が付いている状態の炭を入れます。
非消つぼ兼用のチムニースターターは二重構造になっているので、下の写真の容器にチムニースターターごと入れて蓋をしておけば、酸素が遮断されて自然に消火されます。

冷えればそのまま保管することが出来るので、燃え切らなかった炭も次回また利用することが出来るんです。
火が消えたかな?とか心配したり、水掛けたりしなくても良いので後片付けも本当にランクちんです。

斎藤は、ビールを飲んだ後の片付けが最高に面倒くさいのですが、非消つぼ兼用チムニースターターを使うとこれだけでも本当に楽になりますよ。
チムニースターターでパパは子供たちのヒーローになれる事、間違いありません!ママからの評価もグッと上がります。是非、チムニースターター試してくださいね。

そして、ご自分のお庭で楽しくバーベキューをお楽しみください。
お友達とワイワイ楽しむバーベキューはもう宇少しガマンでお願い致しますm(__)m

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求