• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

ベランピング?でビーフシチュー

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

グランピングという言葉がありますが、家のベランダでキャンプ道具で料理を作ってみました。
名付けて「ベランピング(笑)」です。

今回はキャンプと言えばやっぱり「ポンピング」という事でホワイトガソリンを燃料とする器具を使いました。
バーナーはコールマンのホワイトガソリン2バーナー、425F
LOGOSの10インチダッチオーブン
照明はコールマンのホワイトガソリンのランタンです。

で、今回何を作ったかと言うと、少し季節がずれてしまいましたがビーフシチューです。
材料は・・・牛肉(シチュー用)300g、たまねぎ1個、じゃがいも1個、にんじん1本、デミグラスソース1缶、トマトケチャップ適当赤ワイン100mlぐらい、300mlぐらい、塩適当こしょう適当バター適当、ブロッコリー適当
斎藤の料理はいつも適当です。参考にならなくてスミマセン。

 

➀ダッチオーブンを熱してバターを溶かします。

 

②牛肉を入れます

 

表面がこんがりするくらい焼いてくださいね。 このまま潮コショウで食べてしまい衝動にかられます(笑)

 

③牛肉が焼けたら野菜を投入します。まだ、じゃがいもは入れないでくださいね。

 

野菜にあらかた火が通るまで炒めてくださいね。

 

④赤ワインと水を投入します。

 

⑤ダッチオーブンの蓋をして1時間30分煮込みます。 最初にアクを取るのをお忘れなく。 火力調整ができる2バーとは言え、長時間の煮込みにはちょっと火力が強いかもしれませんね。途中で水を足しました(笑) 1時間30分煮込んだら、じゃがいも、デミグラスソースとケチャップを入れます。

 

⑥時々かき混ぜながら、じゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます。だいたい20分ぐらいでしょうか・・・ 仕上げに茹でたブロッコリーを乗せて完成です。

お腹がすいていたので、皿にのせた写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)
スーパーの安いお肉でしたが、スプーンで簡単にほぐれるほど柔らかくなっていて、最高においしいビーフシチューになりました。
大好きなキャンプ道具で料理すると、料理の時も十分に楽しいひと時になりますね。

今回はダッチオーブンを使いましたが、普通のお鍋でも時間を調整しながらコトコト煮込めば、お肉がホロホロ、柔らかくなって美味しくできると思います。
皆さんも、ぜひ作っていただいて、バケットと赤ワインをお供にお楽しみください。

 

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

お電話

イベント

資料請求