• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

打ち合わせの後はメスティンでご飯を炊いてお昼ご飯

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

今日は午前中に、これから家づくりをお考えの方を、オーナー様の家にご案内し、ご見学させて頂きました。
斎藤がお話しなくても、オーナー様が家づくりの大切な事をお話して下さったので、これからの家づくりにとても役立てて頂けるのではないかと思います。
やっぱり、住んでいる方のお話は説得力が違いますね。
そして、見学させて頂いたオーナのS様、いつも、きれいにセンス良く生活して下さっていて、本当に嬉しく思います。

打ち合わせの後は事務所で少し遅めのお昼ご飯。
エスビットのポケットストーブ、トランギアのアルコールストーブ、メスティンの組み合わせでご飯を炊いてカレーです。

この組み合わせ、何が良いかと言うと、アルコールストーブに火を付けたら、燃料が無くなって消えるまでほったらかしでOKという事です。
ご飯を炊いている間、作業していられるので非常に助かります。
しかも、カレーをメスティンの上にのせておけばカレーも自動的に温まります。
(ちなみにですが、分からない方のために、ハの字に見える台みたいのが明日ビットのポケットストーブ、火が燃えているのが、燃料用アルコールを燃料に使うアルコールストーブ、四角いアルミのお弁当箱みたいのがメスティンと呼ばれる調理器具です。どれもアウトドア用品です)

火が消えたら15分蒸らします。蓋をオープンするととても良い感じに炊けています。
今の時期は水温が低いので、1合の無洗米を焚く場合、30mlの燃料用アルコールを使うと丁度良いようです。

ご飯を炊きながら上にのせて温めたカレーをかけて出来上がり。
この組み合わせは、手軽に、簡単に暖かいご飯を頂く事が出来るので、寒い時期でも本当にありがたいです。
1合もご飯食べちゃったのでお腹いっぱいです。でも美味しくてペロッと間食しちゃうんですよね。
暖かくなったら、そとでやったらもっと最高です。

お電話

イベント

資料請求