• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

回らない!抜けない!~鍵穴が調子悪くならない様に

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

毎日使っている玄関の鍵。実は最初の頃より、だんだん抜けにくくなったり、回りにくくなったりしているかもしれません。
とは言っても毎日使っているものなので、変化に気づきにくいので、ある日突然、「回らない!」「抜けない!」となったら焦りますよね。

鍵穴が回りにくくなったり、抜けにくくなったりするのは、長年使ったことによる摩耗によるものもありますが、一番の要因はホコリなどの汚れです。
という事で、鍵穴のトラブルを起こさないためにも、鍵穴も日頃のお手入れをしましょう。

鍵穴という名前の通り穴ですから、ホコリなどが風などで入り込んでいきますし、鍵に付いているホコリも当然入り込みます。お手入れの第一歩は、まずは鍵穴の中にたまったごみを取り除く事から始まります。
掃除機で吸ったり、エアーダスターで吹き飛ばしてください。
清掃が終わったら鍵穴専用の潤滑用スプレーをこんな感じで鍵穴にスプレーしてあげてください。

鍵穴専用の潤滑スプレーはホームセンターで「鍵穴のクスリ」という商品名で売っています。
このスプレーはボロンと言う物質によりすべりが良くなります。なので、摩耗を防ぐという役割もあるそうです。

ここで注意して頂きたいことがあるのですが、潤滑と言えばCRC556等に代表されるシリコンスプレーがあるのですが、シリコンスプレーは絶対に鍵穴に使用しないでください。
何故なら、オイルの成分にホコリが付きやすいので、鍵穴の中が汚れやすくなりトラブルのもとになるからです。

この鍵穴のクスリにはオイルは含まれていませんので、障子や襖の敷居すべりにも使えます。家のメンテナンス用品として是非、揃えておきたい一品です。
鍵穴のメンテナンスは、大掃除の時に玄関ドアもきれいにしてあげると思いますので、その時に一緒に行ってあげるのが良いかもしれませんね。
今回は、日頃のお手入れとしてご紹介しましたが、既に調子が悪くなった方も結構劇的に改善しますので、是非、お試しください。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求