• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

昨日はネコの日でした~斎藤建設のロゴのモデルとなったマロンというネコの話です

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家づくりをしている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

今日は一日遅れのネコの日ネタです。
下の画像は皆さんおなじみの(?)斎藤建設のロゴです。

もしかしてネコですか?と思った方、大正解です。
もともとは、妻が書いた落書きで、それをデザイナーさんに整えてもらって斎藤建設のロゴになりました。
なぜ、ネコが会社のロゴなのか?ご存じのオーナー様もたくさんいらっしゃいますが、実は斎藤建設の事務所には数年前までマロンという名のキジトラの男子ネコが住んでいました。
ネコの日ネタという事で、ネコ好きの方のためにも今日はこのマロンの紹介を写真付きでさせて頂ければと思います。

このマロン君、とても人懐っこい性格のネコで、名前を呼ばれればすぐに近づいてきてくれました。いぬみたいですね。
それでいて、空気をちゃんと読んでいて、ネコや動物が苦手な方には姿が見えないようにしていました。
お客様がネコ好き、動物好きの方と分かれば抱っこして!撫でてのアピールがものすごかったですが(笑)
写真を撮って帰るお客様、わざわざマロンに会いに来ていただける方など、本当にたくさんの方に可愛がっていただきました。

こんなマロンも、実は保護ネコです。
2006年8月15日、出会いは上信越道の横川のサービスエリア上り線の女子トイレ、長野県の飯田市が妻の実家なのですが、飯田に帰省した帰り道、横川のサービスエリアで休憩したした時の事でした。

トイレから出てきた妻が一言「誰かがを探しているネコがトイレの手洗いのところにいるんだけど・・・」「心配だからもう一度様子見てくる」、そう言ってトイレに再び様子を見に行き、戻った妻の腕の中にはマロンがしっかり抱かれていました。

インフォメーションの方に確認してみると「捨て猫のようで数か月ここにいる」との事。
栄養状態が悪く、頭だけ大きく体はペラペラ、まるでオタマジャクシの様でした。目ヤニもひどく健康状態も良いとは言えず、このままでは命を落としてしまうと考え、保護して連れて帰る決断をしました。

ただ、自宅には「モコ」という先住ネコがいました。マロンがどんな病気を持っているかわからなかったので、自宅には連れて帰ることができず、事務所で暮らしてもらうことになったのです。

健康状態を確認していただくために、いつもお世話になっている獣医さんのところに。
保護した当時の推定の年齢はモコと同じ、2004年生まれの2歳との事。肝臓、膀胱の状態も悪くその治療、蚤の駆除もしていただきました。

突然、斎藤建設の事務所で生活することになったマロン。急に環境が変わり、慣れない環境で外に出ようと落ち着かず暴れたり、登れる場所はありとあらゆるところに登り、至る所にマーキングをし、本当に大変な状況でした。
「こんな状況がいつまで続くんだろう」と正直不安にもなりましたが、日数が経過するに従ってだんだん落ち着いていきました。事務所に来て、2~3カ月が経過した秋ごろには大分落ち着いていきました。

年が変わるころには、事務所をすっかり自分の場所と認識してくれたようで、穏やかな可愛い性格のネコに変貌を遂げました。変貌というより、これがもともとの性格だったのだと思います。
この頃のマロンは、こんな安心しきった姿をみせてくれました。


肝臓の治療や、ひどい血尿の治療のため、入院することも度々だったマロン、2012年頃にはかなり肝臓の状態も悪くなっていて、ご飯もあまり食べられない状況になってしまいました。
ちょうどこの頃、妻は息子の出産のために飯田に里帰りしました。もう会えないかもしれないと言って飯田に帰った妻でしたが、マロンは妻が帰ってくるまで待っていてくれました。

たくさんの人に可愛がってもらったマロンでしたが、2013年4月2日に旅立ちました。
マロンが斎藤建設の事務所に連れてこられて幸せだったかどうかは知ることはができません。
でも、いろいろな人に可愛がってもらえる性格の持ち主のマロン。たくさんの人に抱っこされて、撫でられて幸せだったと信じたいですね。

事務所に来たお子さんが、事務所の周りの花大根の花を摘んでマロンの写真に供えてくれました。

いまでも、朝出社するとマロンが「おはようニャー」と出てきそうな感じがしています。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求