• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

孫たちの笑顔があふれる家

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家を造っている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

昨日まで3日間に渡り、住んでるお家の体験会&見学会、が開催されました。

今回の会場となった家には「孫たちの 笑顔が あふれる家」という名前が付けられています。

「孫たちの 笑顔が あふれる家」という間前が付けられたこの家には、
「自分のやりたいことができて生きられれば、人生を豊かに暮らせるはず。
持病とうまく付き合いながら健康寿命を伸ばし、大好きな野菜作りや趣味をずっと元気に楽しみたい。
それには温度差の少ない健康で快適な家で、丈夫な構造であることが必須であり、近くに住む孫たちがいつでも遊びに来られるあたたかい空間で一緒に楽しい時間を過ごしたい…そんな想いが込められてこの家が完成したのです。

住んでからの体験談のお話の中で説得力があったのは、ご自身の心房細動の事についてです。。
新しい家に建て直す前の家に住んでいる時から、心房細動の発作の起きた日時を記録しているのですが、暖かい新しい家に引っ越してから、心房細動の発作がほとんど無くなっていたのです。
引っ越す前は、夜トイレに起きるときに温度差で発作が起きやすかったそうですが、今はそれが無い。そもそも夜にトイレに起きる回数が減ったそうです。

今回の体験談、医学的な根拠は分かりませんが、海外では、低室温は健康のリスクがあるので、基本的な人権の侵害であると最低室温が法律で定められているケースもあることから、何らかの影響があるのは間違いなさそうです。

内装材の杉も色が良い感じに出てきました。家に込められた「健康寿命を伸ばし人生を豊かに暮らしたい」との思い通りに、家と共に永く暮らして頂ければと思います。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求