• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

今日は家づくりの打ち合わせと森と家を結ぶ会の理事会

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家づくりをしている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

今日は午後から家づくりの打ち合わせ、そして、夕方からは森と家を結ぶ会の理事会でした。

午後一の家づくりの打ち合わせをしている最中に、嬉しい知らせが届きました。
着信の相手先を見たときに何となく、良い知らせのような気がしたんです。電話に出てみると、なんと、今、目の前で打ち合わせしているお客様の、地域型住宅グリーン化事業の長寿命型の補助金を頂けるようになったという連絡でした。
斎藤建設はこれまで、ゼロエネルギー住宅の補助金は沢山、頂いてきましたが、長寿命型(長期優良住宅)の補助金はあまり頂いていませんでした。
そんなこともあり、少経験工務店の枠で補助金が頂けたようです。
きっと、このような良い結果になったのも、お客様の日ごろのお客様の行いが良いからですね。

今年のグリーン化事業の交付申請、すべての物件で質疑無しできているので、今回の申請も質疑無しになるように申請書を準備したいと思います。

打ち合わせの後は、移動して、森と家を結ぶ会の理事会でした。
何で斎藤が理事会?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こう見えても一様、森と家を結ぶ会の理事(副理事長)なんです。

冗談はさておき、今年度の振り返りと、来年度の事業について議論が交わされました。
今年度は、森と家を結ぶ会の事業は、新型コロナの影響でほとんどが中止となってしまいました。
森と家を結ぶ会は、木材の利用を推進してとちぎの森林を元気にするために、活動を行っています。
森を育て守ることは、Co2の削減にも大きな効果があり、この活動は前に進めなくてはなりません。

今日の理事会でも、来年度の事業にどうするかについて話し合いされましたが、山という自然の中のイベントなので、植林体験会と伐採見学内については、安全対策を取りながら、再開していくという方向性になりました。

斎藤のところにも、イベントが中止になってしまい、寂しいとの声をたくさんいただいていました。
正式には総会での議決された後のご案内になりますが、そして、世の中の状況次第となりますが、楽しみに植林体験会、伐採見学会のご案内をお待ちいただければと思います。
イベントでまた皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり
資格……………環境省うちエコ診断士・暮らし省エネマイスター・エネルギーエージェント・気密測定技能士・木構造マイスター準1級・2級建築士・福祉住環境コーディネーター2級・第1種情報処理技術者
メディア…….NHKおはよう日本 、栃木よみうり 

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
注文住宅の施工エリア:栃木県北部・那須塩原市・那須町・大田原市・矢板市・塩谷町・那珂川町・さくら市・高根沢町
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求