• フェイスブック
  • インスタグラム
営業時間:9:00-17:00 定休日(水曜日)

Blog

ブログ

ブログ
資料請求・お問い合わせ

1985地域アドバイザー拠点の暮らし省エネマイスターとしてのプレゼン

いつもご覧いただきありがとうございます。地元の材料を使って快適で省エネな家づくりをしている那須塩原の工務店、斎藤建設の斎藤です。

先日、那須塩原のとある市議会議員さんと面談させていただく機会を頂きました。
斎藤は、日ごろ、環境省のうちエコ診断士として、また、一般社団法人 Forword to 1985 energy lifeの暮らし省エネマイスターとして、家庭での省エネルギーについて学び、気候や風土、ライフスタイルに合わせて、家庭部門の省エネと住宅の省エネ化の普及促進のための活動をしています。

せっかく頂いた機会だったので僭越ながら、1985地域アドバイザー拠点の暮らし省エネマイスターとして、環境省のうちエコ診断士としての立場から、温暖化対策と省エネのお話をさせて頂きました。
と言っても目新しいお話をさせて頂いたわけではなく、このブログをいつも読んでくださっている方にとっては、お馴染みのお話です。

温暖化対策は、温暖化に起因する異常気象による発生した災害、損害等に対する対処はもちろん、今後、起こりえる災害、損害をあらかじめ予測して事前の準備をしておくことが大切です。
しかしながら、災害が発生したらどうするかという、いわゆる対症療法としての対策だけではなく、人間の予測には限界がある事から、温暖化そのものの原因を取り除く必要性も重要です。

現代科学では、温暖化の原因は経済活動によるCo2の排出が原因と言われています。
菅総理も2050年のカーボンニュートラル社会を目指すとおっしゃっておりますが、その実現のためには、最も省エネとCo2排出抑制のための対策が遅れている、住宅部門の省エネ化を推進する事が急務です。

住宅部門、とりわけ新築住宅の省エネ化とCO2排出削減には、断熱性や気密性を向上させることで、冷暖房負荷すなわち、冷房や暖房による消費エネルギーを削減する事が有効です。
住宅の断熱性や気密性を向上させることは、省エネ性能の向上だけでなく、住む人の健康向上にも寄与します。
慶応大学の伊香賀先生や、近畿大学の岩前先生の研究などでも、冬場の家の中の室温が高くなり、かつ、部屋間の温度差が少なくなると、住む人の健康状態が向上する事が、明らかになっています。
健康状態が向上することは、医療費や介護費の削減にも寄与することから、イギリスではHHSRSが創設され運用されていることは、よく知られています。
栃木県は冬季の死亡増加率がワースト1です。この汚名を返上するためにも、栃木県の住環境を改善することはとても大切な事です。

住宅部門の省エネ化は新築住宅のみならず、既存住宅にお住まいの方の省エネ化を進めていく事が大切です。一方、家庭の省エネは「どこから手を付けてよいかわからない」と言った意見が多数あります。
その声を汲み取って創設されたのが、環境省の「うちエコ診断」制度です。

うちエコ診断は無料で受診できる制度のため、1組でも多くのご家族に診断を受けて頂き、家庭での省エネの取り組みのきっかけとして頂けるよう、うちエコ診断制度の周知と普及の活動が重要です。

斎藤の妻は、訪問リハビリの仕事を行っています。
妻からは、訪問先の御高齢のご家庭では、冬場の日中の室温が1ケタ台と、とても寒さのきつい過酷な環境で生活されている方が多いことを、よく話しています。
このような方々の健康を守るためにも、断熱改修等により低室温などの寒さを改善し、室内環境を快適な空間に整える方法が存在することを知っていただく事も、大切な活動であると考えます。

と、こんな事をお話させていただきました。
皆さんにはお馴染みのお話ばかりだと思います。

高齢になってもいつまでも健康に暮らせる事はとても重要です。長生きしていても寝たきりでは、つまらない人生になってしまいます。
元気に生きていれば、お孫さんにプレゼントを買ってあげたり、食事をしたりと消費行動が伴い、地域にお金が落ち経済活動が活発になります。
地域の経済活動が活発になる事で、市民みんなが幸せになれます、SDGsの考え方にもすごく合致します。小さなお子さんからご高齢の方まで、みんなが幸せと感じられるそんな那須塩原市になったら素敵ですね。
もちろん、地球が健康であるとことはいうまでもありません。

このブログを書いた人
 斎藤賢一
家族…………..妻、娘(小学生)、息子(小学生)、猫、金魚、サワガニ、熱帯魚、エビ
楽しいもの…キャンプ道具(ランタン、バーナー・ストーブ、クッカー、グリル)、キャンプ道具で調理すること
………………….自転車(クロスバイク)、子供とディズニーリゾートに行くこと、ヴァイオリン(一応演奏します)
特技……………初めて会った猫に「シャー」と言われない。お子さんと仲良くなれる。
仕事……………斎藤建設の社長・家づくり
資格……………環境省うちエコ診断士・暮らし省エネマイスター・エネルギーエージェント・気密測定技能士・木構造マイスター準1級・2級建築士・福祉住環境コーディネーター2級・第1種情報処理技術者
メディア…….NHKおはよう日本 、栃木よみうり 

小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに

私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。
注文住宅の施工エリア:栃木県北部・那須塩原市・那須町・大田原市・矢板市・塩谷町・那珂川町・さくら市・高根沢町
斎藤建設へのお問い合わせ&資料請求はこちらから。

那須塩原や那須での家づくり、田舎暮らし、里帰り、移住、二拠点生活を応援しています。

お電話

イベント

資料請求